ハゲ婚活男子たるもの、気にしてる素振りを見せてはならぬ

婚活論

こんにちは、ハゲ婚活コンサルのマエダ(@baldmarriage)です。結婚相談所を利用していると定期的に女性とデートする機会があると思います。

第一印象はとても大事ということは分かっていて、だからこそ初めて相手とお会いする時は自分の髪型が気になると思いますが、絶対に気にしてる素振りを見せてはいけません

この記事では髪型を気にすることで相手に与える印象はどんなものなのかと、その代わりに何を気にすればいいか、について書いていきます。

単純ですけどかなり重要で、婚活に限らず生きていく全てで役に立ちますので騙されたと思って実践してみてください。

それではいきます。

髪の毛があることすら忘れる

まず初めに髪型を気にすることのデメリットについてですが、それは相手を見ていないということが伝わることです。

身だしなみは大事ですし、髪型が乱れていれば整える必要はありますが、特殊な髪型にしていない限り、日常生きていく中で大きく乱れることはないと思います。

なので自分の髪型は一切気にせず、なんなら一本も生えてないくらいの勢いで、お相手の話に集中しましょう。

ここでのポイントですが、デートでのお店を選ぶ際になるべく屋外のお店を選ばないことです。駅直結か地下で移動できるお店を選びましょう。

たとえばあまりに暑すぎる場合、化粧崩れなどの心配も出てきますが、屋内や地下であれば空調も効いています。自分自身のためでもあり相手のためにもなります。もちろん、突風が吹いて前髪がめくれるといったこともありません。

髪の毛のコンディションを気にしなくて済む場所選びも重要ですね。

あなたの髪型は既に知っている

というのも実際に会うのは初めてなわけですが、相手はご自身のプロフィールを見てデートを受けてますのであなたの髪型は知っているわけです。

これ以上気にすることで、「私のことあんまり見てくれてない、むしろ自分の髪型ばかり気にしてる…」と印象を持たれるのは完全に悪手です。

デートが2回目に続かない人はこの傾向がかなり多い印象ですが、次もまた会いたいと思われるのは、薄毛だとしても自分のことを見てくれているかどうか、その上で話が合うとか、もう少しご自身の話を聞きたいとか、次につながっていくわけです。

ここで勘違いして欲しくないのは、話し上手とかコミュニケーション能力が高いとか、そういう要素が求められているわけではなく、お相手を知ろうとしてくれているかどうかです。

髪型を気にするなら笑顔の練習を

この記事で言いたいことはこれです。笑顔マジ大事です。

初回お会いした時に髪型ばかり気にしてる人だと、この人と今後お付き合いするのはちょっと…ってなっちゃいますが、いつもニコニコしている人だと髪型よりも表情に目がいきます

ですので、あまりハゲてる印象を持たれないですし、なにより親近感が湧きますので、お近づきになりたい場合は絶対に笑顔を忘れないでください。

多少髪型が乱れても気にせず笑顔でお相手の話を聞いていれば、この人はそういうスタイルなのだなと認識してもらえますので、今後も髪型を気にしなくてすむようになります。

何よりそれが1番大きい。

自分が笑顔だと相手もつられる

婚活でも笑顔は大事ですが、ビジネスやプライベートでも笑顔でいると相手との関係も悪くなりませんし、話題も自然と明るくなりますので、普段あまり気にしていない人は笑顔の価値を見直してみてはいかがでしょうか。

もちろん仕事でミスして笑ってるとか言語道断ですし、TPOをわきまえて使ってくださいね。

すこし脱線しますが、やる気スイッチと同じでなにかのきっかけでやる気が起きるのではなく、実行しているうちにどんどんやる気が出てくるのと同じで、楽しいから笑顔になるのは事実ですが、笑顔を作っていると自然に楽しくなるという面もあります。

まとめ

この記事では、デート中にハゲてることを気にする素振りを見せるな!ということと、笑顔は大事!ということについて書きました。

10代や若い頃はイケメンでクールな人がモテたりする時期もあったかと思いますが、結婚したあと家族として生活していく上で大事なこととして、家長としての他の家族とのコミュニケーションも求められるようになります。

そんな時にクールでいても、相手家族からすると「あぁ…」としかなりませんので、普段から笑顔で話せるようになれれば、今後の人付き合いで困ることはなくなっていくでしょう。

笑顔について今まで意識をしたことがない人にとっては、笑顔で!といきなり言われても引きつってしまうかもしれませんが、練習あるのみです。まずは朝起きて鏡を見て笑顔をつくることから始めましょう。いいことありますよ。

コメント