ハゲが婚活するなら結婚相談所を利用しよう

婚活論

こんにちは、ハゲ婚活コンサルのマエダ(@baldmarriage)です。

皆さま日々いかがお過ごしでしょうか。この記事では婚活をするにあたってどのように行動を起こしたらいいか分からないといった諸兄に向けての記事になります。

タイトル通り、結婚相談所のお勧め記事になってます。この記事の結論ですが、言葉を選ばずに言うと結婚相談所は手っ取り早いのです。

本気で結婚を考えているけど出会いがないという人には全力で勧めます。もちろんいくつか注意事項があるので、むしろこちらの方がこの記事でお伝えしたいことかもしれません。

それではいきます。

出会いがない人に結婚相談所を全力で勧める

今まで何人もの女性と交際したことのある人にも結婚相談所をお勧めしたいのですが、そういう人は自力で女性を見つけられるので置いときます。

何より出会いがないと嘆いている人は絶対に結婚相談所に登録するべきです。なぜならそこに出会いがあるから。

手っ取り早い

言葉を選ばずに言うと手っ取り早いのです。理由は言うまでもないですが、女性も結婚相手を探すために登録しているから。

しかも登録者数でいうと男女比は6:4で女性の方が多いのです。

もちろん人数が多いからといっても、その中から一人選ぶわけですから、男女比とか関係ないしその中に希望の女性がいるかは分からないというご意見もあるかと思います。

そこで思い出してほしいのは、現実の延長線上に理想の女性は出てくるのか?ということです。

ここはシンプルに、結婚相談所で何となく良さそうな相手とまずは会ってみるという行動を取りましょう。全てはそこから始まります。

恋愛下手ならアドバイスも受けられる

私の会社の後輩に、30代前半で高身長で顔も悪くなく成績も優秀だけど童貞という、結婚相談所に登録したらすぐにカップル成立しそうな男性がいます。

飲み会の席などで度々恋愛相談に乗ることがあるのですが、何かしら言い訳をして行動をしない、傷つくのが怖いといって前に進もうとしません。

もちろん自分が今まで恋愛経験がないというところがコンプレックスになってしまっているのですが、致命的なのが社内に好きな人がいるというのです。

私とその男性は違う部署で、私が婚活コンサル活動をしてることを会社で公にしていないので、あまり踏み込めておらずモヤモヤするのですが、こういう場合、好きな人にチャレンジしながらも結婚相談所に登録したらどうかと助言すると思います。

というかその女性には彼氏がいることを本人は知りません…。

別れるのを待つか、別れてもらうという2択しか取れる戦略がなく、しかも本人は彼氏がいることを知らないのでその事実を知った上でそれでもお付き合いしたいと思うのか不明ですが、なにより彼自身が行動しないことには次に進まず年齢だけ重ねてしまうのです。

片思いが無駄だとも思いませんが、30過ぎてもやることではないように思います。案外こういう状況の男性って多いのではないでしょうか?

結婚相談所で出会う女性とはそんなややこしい状況になりません。

念の為ですが結婚相談所の仕組みについて簡単に説明しておくと、大きく分けて仲人型とデータマッチング型の2つに分かれます。どちらも文字通りなんですが、仲人型は利用者のご希望に沿った相手を見つけて紹介する形で、データマッチング型は利用者本人がデータベース上から希望の相手に直接アプローチしてデートを申し込む(逆もあり)仕組みで、簡単に言うとfacebookの婚活版のような仕組みです。

どちらにせよ結婚相談所では成婚までにいくつかステップがあって、仮交際といってお付き合いする手前の、何回かご飯食べたりする間柄の段階があります。

仮交際の状態だと、複数人と仮交際することができるので、いい女性を見つけたらそこで保留にしてさらに他の女性を探すのではなく、他の男性に取られないように次の段階に進みましょう。

あとは相手と合うか合わないかを考えるだけでよく、世間の恋愛関係によくある複雑な心理戦みたいなことにならないので安心して婚活に向き合えると思います。

和気あいあいと活動できる

多くの男性の場合、男性は友人に恋愛相談をしません。それは単純に恥ずかしいからで、そのため恋愛に関する情報を集めることが女性に比べて難しいです。

ネット上で検索すると出てきますが、その内容がいまのあなたの悩みに当てはまるかというとなかなか難しいわけで。

結婚相談所でなぜ相談ができるのかというと、お金を払ってサービスとして提供されているからです。

周りの友人には恥ずかしくて言えないことも、そこを解決しないと婚活が進展しないのであれば、結婚相談所としては逆に話を聞かせてほしいくらいです。

結婚相談所のスタッフではありませんが、私も薄毛に悩んでだからこそ薄毛に悩む男性の恋愛相談に乗りたいし、難しいですが一緒に解決したいと思っています。

多くの結婚相談所のカウンセラーは婚活男性の悩みポイントを把握しており利用者の質問にあった回答がもらえるため、利用者さんにとっても楽しく婚活ができるようです。

結婚相談所で注意しておきたいところ

ここまでは結婚相談所のいいところばかり書いてきました。

婚活コンサルとして実際にアドバイスさせてもらうときも結婚相談所をお勧めしていますが、もちろんいいところばかりではなく気をつけたいところもいくつかありますので、そのあたりをお伝えしていきます。

費用がかかる

やはりここです。色んな結婚相談所があって費用も細かく見るとそれぞれ違いますが、仕組みはだいたい一緒です。

私が結婚相談所を全く知らないときに費用の事で一番驚いたのは、成婚料というパートナーが見つかると退会するための費用がかかることです。

もちろん結婚相談所に申込む時に費用の説明がありますし、よくよく考えると成功報酬なわけで理解できるのですが、入会金があり、月額費用が発生し、さらに成婚料もかかるのでトータルで考える必要があります

さらに成婚料は結婚相談所によってバラつきがあって、それはサービス内容の違いでもあるのですが5万のところもあれば30万のところもあって結婚相談所を選ぶのも迷ってしまいそうです。

どこを選んだとしても入会金と成婚料は固定ですので、いかに月額費用を下げるか(=いかに早くパートナーを見つけるか)がポイントになってきます。

選ばれる立場でもある

これまでは相談者の目線で記事を書いてきましたが、結婚相手を探すということは、相手からも選ばれる必要があります。

だからこそ難しく、ここを諦めて独身を通す人もいるわけですが、何度かご飯を食べて話題も極端に合わないことがない限り、相手から拒否されることはないと考えて差し支えないです。

ここで大事なのは、仮交際が始まったら相手に気を使わなくていいということではなくて、大事な人を常に大事にするという考え方です。

結婚後を考えると素の自分、素の相手を知ることももちろん大事ですが、常に相手からどう思われているかの気遣いができるかどうか、それができれば問題ありません。

釣った餌に餌を与えないなどと例えられたりしますが、親しき中にも礼儀ありですので、パートナーを大事にできるかどうかが見られています。

このあたり深堀りすると止まらなくなってしまうので、ご質問があればブログの問合せかTwitterのDMででも聞いてください。

ハゲてても結婚相談所なら大丈夫

婚活するなら結婚相談所がお勧めの理由として、ここまでは完全に一般的な話をしてきました。

このブログは頭髪に悩みを抱える読者様に向けて書いているのでここからが本番かもしれません。といってもこちらもシンプルで、結婚相談所に登録すると自分の写真も一緒にデータベースに乗ります。

こちらからお声掛けするとき、私の画像を見てデートのお誘いを受けるかどうか相手は選ぶことができます。

ここはもう相手の好みによりますので、断られても一切気にせず次に行きましょう。

もちろん逆に相手からもお声掛けを頂く場合もあります。この場合はもうすでに相手からハゲてても大丈夫ですよと言ってもらえているわけですから自信を持って堂々を受けていきましょう。

一般的な恋愛だと、相手が自分の見た目のことをどう思っているか確認するのがとても難しいため、自分を奮い立たせて積極的にアタックするというハードルが高いですが、婚活の場合はお見合いと同じでまず自分の見た目を受け入れてもらった状態からスタートするので戦いやすいと言えそうです。

まとめ

この記事では、私が結婚相談所を勧める理由を説明してきました。

私の活動の目的としては、頭髪について同じ悩みを抱える諸兄に幸せになってもらうためにこのような活動をしています。

見た目に悩みを抱えている男性にとって難しいのは恋愛・結婚かと考えてハゲ婚活コンサルをやっていて、記事の通りですが結婚相談所を利用するのが確実に手っ取り早いですので今回紹介しました。

将来的には結婚相談所というか、ハゲてても特に気にしない女性を集めて薄毛に悩むけど結婚したい男性を紹介するような仕組みを作りたいです。

この記事では一般的な結婚相談所について書きましたが、世の中には結婚相談所と言っても色々ありますのでまた別の機会に紹介したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。
それでは諸兄よ、また別の記事で。Stay Gold,With Bald!!

コメント