婚活コンサルを始めた理由

見た目はあまり重要ではないし後から何とでもなる、ということをずっと発信していきたい。

周りの友人からの相談に乗るたびに思っていたことがあります。

もっと、顔が…、身長が…、体型が…。

考え出すとキリがないのでマイナスの自分探しの沼から抜け出してほしい。

そんな友人に、私がどのように伝えればその沼から抜け出してくれるのか試行錯誤した結果、隣で励まし続けることでした。

2つの理由

はじめまして、マエダと申します。個人的なプロフィールはこちらに記載しました。今回お伝えしたいのは、私が婚活コンサルを行っている理由です。

2つあります。

  • 結婚して家庭を持つことはとても楽しいし、人生を賭ける価値があることを伝えたい。
  • 諦めずにチャレンジした結果、結婚できたら戦友としてパパ友としてコミュニティを作りたい。

家庭を持つと世界が変わる

結婚がすべてではないことくらい分かっています。独身で一人暮らしを長くしていれば自分なりの楽しみ方は身につけていて、独身のまま死んでも特に問題ないと考えている人が多くいることも承知しています。

だからこそあえて言いたいのです。逃げてないですか?傷つくことに恐れていないですか?

もしかしたら、その不安は杞憂かもしれないのです。ちょっとした他人の助言で変わることもあるのです。私は背中を押したい。

家族を持つということは1人ではなくなるということ。

制限があるからこそより自由を楽しめるわけで、選んだ相手と家族という世界を作るのは本当に価値のあることだと実感しています。

小さな世界を作りたい

先ほど婚活コンサルをやっている理由は2つあると書きました。1つめの説明はしましたが2つめが理解できないかもしれません。

私の場合、普通の婚活コンサルではなく、薄毛に悩んでいる人を主な顧客として活動を行っています。

というのも、薄毛で悩んでいる人は、女性の中で薄毛を気にしない人がいるという事実を知らない、もしくは理解できないという人が多いのです。

この不安を取り除くだけで積極的にアプローチすることができます。私自身薄毛で悩んでいた時期があったのですが、薄毛だから女性に受け入れてもらえないわけではない事を理解してから人生が楽になりました。

同じ薄毛の悩みを抱えている人の役に立ちたいのです。もし結婚できたら、家庭を持つことができたら、同じパパ友として子育ての悩みなど相談できるようなコミュニティを作りたいのです。ハゲが幸せになる世界

期間限定で無料カウンセリングやってます

もしあなたが婚活を行うにあたって、不安なこと、相談したいこと、なるようでしたら、こちらから受け付けています。興味があれば覗いてみてください。

限定案内はこちら